Sponsored Link

【レビュー】スプラトゥーンをやってみた!【面白ぇ!】

というわけで、さんざんブログで記事にしてきた
イカとイカとのナワバリバトルが熱い、FPSである
スプラトゥーン」が、いよいよ発売されました!



私は当初、パッケージ版を買う予定だったのですが
DL版を買うと、少しだけ早く出来る、公式フライングゲット状態になると
聞いていたので、急きょ近所のヨ○バシにてDLカード版を購入しましたw


久々に発売前からワクワクするゲームで、こんなに発売日が待ち遠しかったのは
最近ではゼノブレイドクロスでしたが(近いなオイw)
それに次ぐ…いや、それ以上に今回は楽しみにしていたかもしれません。

Sponsored link



DL出来ない洗礼

実は私は、基本的にはパッケージソフト派でありまして
こういった大きな容量のフルプライスゲームをDL版で買ったことはほとんどありません。
唯一の例外は、3DSのトモコレ新生活ぐらいです。



トモコレの新生活については、発売日買いをしたわけではなかったので
普通にDL版を、いつの間にDLにて購入したわけですが
今回のスプラトゥーンは、稼働確認と同時に遊びたい!


というわけで、前回ゼノブレイドクロスがそうだったように
あらかじめDLを終わらせて、午後10時からの更新データを
DLするだけの状態にしておいたわけです。


実際に10時になると、ゼノブレイドクロスの前例と同様にDLが出来るようになりました!
任天堂はわかっている!ヒャッハー!!!


…ここらへんの小学生の日記並感半端ないですね。←


祭りに参加!とばかりに、勇んでDLを始めようとした…
までは良かったのですが、たったの44MBの更新ファイルが
DL出来ない事態に…どんだけ同時にDLされているのよ…。


2ちゃんのスプラトゥーンスレに張り付きながら
DLが終わるまで待っていたのですが、30分ほど結局かかりました…バカな。


DLの洗礼を浴びましたが、無事27日中にDLは終わって良かったです。
さて、ここからはいよいよプレイ開始です!

チュートリアルも兼ねたヒーローモード

ここまで、茶番な実況風日記でございましたが
いよいよここからはレビューです!


まず、ゲームを開始して、最初は鯖落ち、エラーなどが発生している状況を
2ちゃんの書き込みから読み取り、はやる気持ちを抑え
1人プレイ、オフラインモードであるヒーローモードから開始してみました。


ヒーローモードは、アタリメ指令から宿敵オクタリアン(通称:タコ)を撃退する
任務を下されるFPSゲームとなっていて、これがまた結構やりごたえがある。
こちらをプレイしていると、いつの間にか操作に慣れてうまく出来るようになる
実践感覚チュートリアルという感じでもある。


実際、このヒーローモードをやっていたら、いつの間にか
ジャイロの操作にも慣れ始めてきた俺ガイル。
FPS普段やらない人間からすると、エイムとか焦るので
これはなかなか良い練習になると思いましたね。


ナワバリバトルで焦ってしまうという人は、ヒーローモードでの
練習も断然おすすめしたいと思います。
スタッフによると、エンディングも力が入っているみたいですのでこちらもボチボチやる予定。

そして、ナワバリバトルへ!

ヒーローモードで、最初の大ボスを倒し
ある程度操作にも慣れてきたので、オンラインに潜入してみました!


やっぱり楽しい!


試射会の時に感じましたが、やはりこのゲームの本能・直感に訴えかける感覚は
素直に凄いと思いますね。インクを射ってベチャベチャにステージを
汚していく快感が味わえます。


ナワバリバトルに参戦すると、経験値とおカネがもらえまして
ランクも徐々に上がっていきます。


ランクが上がると、街にあるブキ屋やギア屋などで買い物が出来るようになり
最初はわかばシューターのみだったブキも、どんどん新しい武器を購入できるようになります!


私は今のところ、ランク5まで上がって5種類のブキを手に入れましたが
更に先のブキには、面白いブキが揃ってきそうなので
こちらもとにかくコンプをまずはしたいですね。


ブキ屋でブキを買うと、試し射ちが出来ますので
自分のお気に入りのブキを、とことん練習するも良し。
ネタブキをあえて、戦場に持っていくのもいいかもですね。


ナワバリバトルでは、ある程度塗りに参加すれば
ポイントとおカネを得られるので、下手くそでも
ひたすら塗っているだけでもいいんですよ!


プレイヤーを倒すことの利点はありますが、それが全てではないので
敵と交戦せず、ひたすら塗りまくるという戦略をとってもいいです。
とにかく、間口が広いんです。


自分はある程度ゲーム好きと言った自負はあるので、ある程度敵を倒したり
塗りをしまくったりして、貢献しようと考えるのですが、そのたびに敵に
インクまみれにされてしまい昇天するという、アホ行動を繰り返しておりますw


ただ、それでも人が居ないところの敵陣でベッタリと塗られたところを
こっそりと塗り替えすのが快感だったりして、とにかく射つことが楽しいゲーム。


気づいたら、勝っても負けても、あと一戦…というような状況が続き
2時間ほどぶっ通しでやり続けていました。


他にもイカしたイカ達が住むハイカラシティに遊び心が満載だったり
アオリとホタルのシオカラーズが、色々といい味出していたり
任天堂のキャラ作りの巧さを感じられる一作にもなっています。


今現在は、ステージが少ないですとか4時間毎に2ステージと言ったところに
批判もあるようですが、今後アップデートがどんどんされていくと予告もされているので
こちらは今後に期待したいところです。


個人的には、禁断症状が出そうなぐらいの勢いでハマってしまい
今日も、これからプレイをしまくろうかと考え中ですw
とにかく、FPSは敷居が高いとか、そんな理由で買うのを迷うのであれば
迷わず買っておけ!と、管理人は声を大にしていいたいかと思います!


もし、この記事を見て購入した人がいれば、ナワバリバトルで争いたいですねw
管理人はど下手くそですので、管理人をインクまみれにしてやんよって
いう人の、挑戦をお待ちしております。


Sponsored Link



3 Responses to “【レビュー】スプラトゥーンをやってみた!【面白ぇ!】”

  1. 通りすがり より:

    素晴らしいレビュー記事で楽しく読ませていただきました。
    ですが気になった点が1つ。このゲームはキャラクターの背後からの視点なので、FPSではなくTPSですよ~。

  2. デジかも管理人 より:

    >通りすがりさん
    コメントありがとうございます。
    直接感想いただけると、書く側としても励みになります。
    通りすがりさんは購入されましたか?

    FPSのご指摘の件については、実は管理人的にも厳密に言えばTPSというジャンルであることは理解しているのですが
    こういったところで、細かく分ける必要はないかなと思った次第でありまして、あえてFPSと書いています。

    ジャイロの使い方と照準の付け方次第では、FPSみたいな感じにもなるのでご容赦いただければと(笑)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ