Sponsored Link

【きみはじつに】祝!Splatune発売!レビューしてみた!そして管理人は…【ばかだな】

先日、アマゾンの音楽カテゴリーランキングで一位になったことを取り上げ
また、管理人がゲームに今もハマり続けていることから、非常に楽しみにしていた
任天堂のスプラトゥーンのサントラ「Splatune」が発売されました!





ゲーム内で使われている音楽と一部SEを収録した
2枚組・全61トラックからなる大ボリュームのサントラに
デジかも管理人も大満足の一枚です!

Sponsored link



嬉しい2周収録!

Splatuneについては、Disc1が主にナワバリバトルの曲とそれに関する
システム音楽などが収録されており、今回のサントラで曲名が初めて公開された曲もあります。


スプラトゥーンの代名詞である、Splattack!をはじめ
初期5曲+追加4曲はどれもハイクオリティの
非常にイカした音源となっています!


ナワバリバトルやガチバトルでは忙しすぎて
じっくり聴いている暇はありませんが、それがじっくりと聴けるだけでも
このサントラの意義は十分にあるといえます!(断言)


個人的にお気に入りは、やはりSplattack!やキャッチーなアッパーチューン、Kraken Up。
後期追加曲のHookedなどでしょうか。後は終了1分前のNow or Never。
いや、お気に入りを選ぶのは野暮というものかもしれません。全部(・∀・)イイ!!


音楽を聴くだけで、脳内バトルが繰り広げられるのは間違いありません。
テンションが上がるので、車の運転中とかは聴くのはオススメできませんw


Disc2については、シオカラーズの曲だったりヒーローモードの曲が収録されています。
特にタコツボバレーの音楽については、ゲームが進むとパートが追加されていきますが
そのVerも全て収録されています。エンディングのマリタイム・メモリーがほんとに名曲…。


※エンディング動画はネタバレになるので、アレンジ演奏動画を貼りました。


収録ボイスでは、あのマンメンミ!も聴くことが出来ます!
アラームとかメールの着信音に設定するのも良さそうですね。
これはさすがに全部の音源は入っていませんね。


とまぁ、語るのも野暮なぐらいの名曲ばかりで
ゲームサントラの中では、間違いなく名盤と断言していい出来です。


また、デザインの面でサントラのジャケットやオビが
昔の洋楽輸入盤と言ったイメージのシンプルなデザインであるのがいいですね。


ゲーム内のSquid Squadの曲とされている5曲については
イカ世界の音楽通らしき人物(?)が楽曲解説をイカに関した言葉を使って解説している
という(他にもシオカラーズ、タコ軍団についても解説あり)
昭和の香りが漂うブックレットのセンスも素晴らしいです。
アナザージャケットの絵も雰囲気いいです。


とまぁ、自分がハマっているゲームでありゲーム音楽好きという点を
差し引いても、非常にクオリティの高い一枚だと思いますので
ゲームをプレイした人には自信を持ってオススメ出来る一枚だと思います。


なお、最後の最後で収録されているSplattack!の初出の2014年E3 Verですが



※一番最初に公開されたPV。製作者自身が作成したPVであり
面白さのキモが凝縮されたセンス溢れるPV。


この中で流れる音楽自体は1分20秒ほどであるにも関わらず
トラックの演奏時間は2分32秒となっています。


この余分な時間は一体何なのか?これは実際にCDを買って確かめてみてください!


オマケ

デジかも管理人は、このサントラをアマゾンで購入しています。
で、アマゾンから届いたメールはイカになります。


amamail


あれ?何か違和感が…。発送が22日…?


じゃあ、手元にあるSplatuneは一体何なんだ!?
どうしても待ちきれなくてビックカメラで2枚目買っちゃいました。
(*ノω・*)テヘペロ


bakadana


一枚は保存用にします!!←


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ