Sponsored Link

【一年ぶりの】beatmania IIDX 23 copulaが11月11日に稼働へ!【新作】

KONAMIがアーケードで展開する音ゲーブランドであるBEMANI。
その中で、最もシリーズが続いている作品であるbeatmania IIDXシリーズ。





最初の作品が登場したのが1999年で、既に16年以上続く
固定ファンの根強いシリーズであり(初代beatmaniaは1997年)
7つの鍵盤とスクラッチを操るゲームとなっています。


今現在稼働している作品は、ナンバリング22作目(サブストリームがあるので正確には23作目)の
beatmania IIDX PENDUALですが、来週の水曜日11日にいよいよ
24作目の新作である「copula」がいよいよ稼働とのことです!



Sponsored link



PENDUAL稼動日は2014年9月17日

bemaniファンには待望であったと思われる新作copula。
現在稼働中のPENDUALが稼働したのは、2014年の9月17日で
実に1年と2ヶ月弱の新作ということになります。


PENDUALは他機種との連動企画や、イベントなどで割と延命させたな…
というのが個人的感想で、前作にあたるSPADAが2013年の11月13日稼働だったのを
考えると、今回はかなり時間が空いたなとファンは感じているはずです。


新作が出た当初は、新曲埋めですとかスコアがリセットされるので
旧作品曲を埋めていくという楽しみがありますが、稼働が長くなると
だんだんやることが無くなるので、稼働末期はいつも人が少なくなりますw


まぁ、新曲やシステム、譜面などを考えると時間が空くのはしょうがないのですが
もう少し間隔を短く出来ないのかなというのも個人的には感じます。
オンラインに対応する前は、少なくとも半年に一回は新作が出てましたから。
(もっとも、曲数も今と比べるとかなり少なかったですけど)


私は新潟県のG2というネームでプレイしておりますが基本的にはヘタの横好きですね。
PENDUALの成績はDJP20000、MIRROR9段というのが、最終的なプレイレコードになるでしょう。
ちなみに、初代からやっている古参プレイヤーですw←
腕前は以下の動画で多分わかりますw




典型的な簡単系スコアラーで、一時期は50曲ぐらいノーマル譜面で
全国TOPのスコアもありましたが、理論値(ゲーム上のMAXスコア)を
出しての全一は殆ど無かったので、調べていないですが今の全一は20曲程度でしょう。


最近は眼底出血をやらかしてしまったこともあり、音ゲー全体から
かなり離れてしまっており、以前のような熱はありません。
ゲーセンに行く事自体も、昔に比べればだいぶ減りました。


どうしても、上から落ちてくる譜面が画面が明るいと
視認しづらくなってしまっています。
またプレイが少なくなって、実際の腕前もかなり落ちています…。


それでも完全引退はどうしても出来ないようで、copulaについても
稼働したらある程度はやりたいかと思っています。
灼熱2のハイパーぐらいまではハードぐらいつけたいなと思いますが果たして。


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ