Sponsored Link

【甘美なる響き】18禁ラーメンという商品があるらしい【実は悪魔】

世の高校生以下の、特に男子諸賢に於いては
甘美なる響きであろう言葉「18禁


アダルト関係では当たり前のように遣われる言葉であり
ネットが発達した今の時代で、そのような性的好奇心を
満たしていない聖人のような男子がどれだけ居るかは
甚だ疑問ではありますが(やめろオイ)


探そうとしなければ、一生接点もなさそうな商品を
日本のとある企業が販売していることがわかりました。


その名も18禁ラーメン


一体何なのでしょうか。このネーミングセンスは。
人を狂わせる媚薬でも入っているラーメンなのでしょうか?


名前だけ聞けば、甘美なる響きを持つ18禁ラーメンですが
どうやらコイツ(失礼)はとんだ悪魔的な商品のようです。

Sponsored link



大人でも悶絶する「激辛」ラーメン

18禁ラーメンという商品を出している会社は
磯山商事という、茨城に拠点を構える会社です。
18禁ラーメンのページはこちらです。


gekikara


トップページを見ただけでわかると思いますが、これはいわゆる…


公式が病気というやつでは…?


商品紹介ページは以下のような過激な文言が並びます。
このラーメンを食べるには相当な覚悟を保つ必要があるともw


gekikara1

gekiara2


刺激が強すぎるものは、皮膚に付いただけでも大変なことになる場合がありますが
これもそのクチの商品であるということですね…なんと危険な…。


18禁ラーメンで遣われている唐辛子は、ブットジョロキアという
種類の唐辛子で、これは一時期日本でも激辛ブームで話題になった
あのハバネロの辛さを2倍近く上回る辛さだとかw


上記ホームページ上では、辛さを表すスコヴィルという単位で
他の刺激物との比較をした表も親切に載せてあります。


gekikara3


なぜ催涙スプレーと比べたし。
こんなん草生えるに決まっとるやろ!!!



そもそも、スコヴィルという単位はその物質を砂糖水に溶かし、辛さを感じなくなるまでに
どれくらい希釈すれば良いかと言う方法で算出する数値ということなので
催涙スプレーを誰か食べた…ということなのでしょうか?管理人はわかりません←
まぁ、配合されている成分で大まかな値を出しているということでしょうが…。


なお、スコヴィルについては過去管理人がやっていた
別ブログにて詳細を書いたこともあります。


世界一辛いソース


上記の記事では、世界一辛いソースでほぼカプサイシン(唐辛子の辛味成分)の
結晶に近い1600万スコヴィルという、何やら訳のわからない数値のソースを紹介していますが
詳しくはリンク先で各自確認お願い致します←


さて、管理人は辛味に弱いので、こんなラーメンは一生食うことはないと思いますが
既にネット上でチャレンジして記事を挙げている猛者もいますので
下に引用とリンクを貼っておきます。

痛辛の「18禁ラーメン」をレポート 舌と喉に強烈な刺激

みなさん、こんにちは! プロレスリング・ノアの丸藤です! 今回挑戦する商品は、18禁アイテム。といっても、アハンウフンなグッズではなく…「18禁ラーメン」だ。

中略

それでは一口…

ん…

あが…

うごっ…

あぎゃ!!!

辛いっ!!!!!!!!

てか!! 痛い!!!!!!!!!

食えるかこんなもん!!!

中略

舌と喉を強烈な刺激が襲う! 熱い! 痛い! 辛い! 火を吹きそうだ!!

「痛辛」と書いている意味、18禁としている意味、自分で確かめてよく分かったよ。原材料を見てみると…ジョロキア粉末と書いてある…なんだそれ?

調べてみたのだが、これは本当に18禁だ。唐辛子の一種 「ブートジョロキア」。辛さはハバネロの10倍。世界一辛いといわれている…そんなのラーメンに入れるなよ!!

食えるか!! そもそも俺は辛いもの苦手なんだ!!

…ま、負けてなんかないからな!!


と、辛いものが苦手とは言え、プロレスラーを悶絶させるほどの威力…。
自分は一生縁がない食べ物でしょうな…。
というか、18禁に限定する意味がないw成人でもダメな人が多いでしょうw


なお、この磯山商事では今回紹介した18禁ラーメンの他に
18禁カレー、18禁カレーチップス、そして18禁チョコレートという
いずれも激辛の商品を多数出しているようです。


なんでもかんでも辛くすれば良いってもんじゃねーぞ!?


楽天などでも取り扱っているショップがあるようですので
我こそは辛いものマニア!という猛者は是非一度試してみてはいかがでしょうか。





翌日のお腹が大変なことになったとしても、もちろん当方は
何ら責任を負いませんのでよろしくお願いいたしますw


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ