Sponsored Link

【大人気!】モンスターハンタークロスの出荷が200万本に到達!【速すぎ!】

先月の28日に、カプコンよりニンテンドー3DSで発売された
話題のゲーム新作であるモンスターハンタークロス




正式なナンバリングとは別の、いわば外伝的作品ではあるのですが
過去のモンハンのハンティングアクションの集大成と言った作品になっており
ゲーマーからの期待値は非常に高かった作品でした。


28日に満を持してモンハン最新作として、発売された本作ですが
期待に応えた好調な売り上げを残しているようです。

Sponsored link



集計2日で154万本のミリオンを軽々達成!

現在のゲームソフトは、通常は木曜発売になっているのですが
ごく一部の人気タイトル(ポケモン、ドラクエなど)は混乱を避けるため
土曜日発売になるのが通例です。(人気タイトル以外でもたまに土曜発売はありますが)


参考URL:土曜日発売のゲームソフトデータ


ゲームソフトの集計機関としては、メディアクリエイトやファミ通が有名ですが
ファミ通集計では、2日間(土日集計)だけで、約154万本売り上げたというニュースが報じられていました。

『モンスターハンタークロス』発売後2日間で推定販売本数154.2万本を記録

 カプコンから2015年11月28日に発売されたニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンタークロス』の推定販売本数が154万2104本となったことが明らかとなった。集計期間は11月28日、29日の2日間(数字はファミ通調べ)。


昨日発表されたメディアクリエイトの集計でも148万本の売り上げを記録しており(ファミ通とメディアクリエイトでは集計方式や場所が違うようで、結構差が出ることはよくある)
やはり、モンハン人気はまだまだ健在ということがわかりました。


この人気を受けて、店頭ではパッケージ版の販売がかなり品薄になっている模様で
次回入荷待ちと言った店舗も多く出ている模様。


その結果、DL版の販売数も好調なようで、登場したばかりにも関わらず
任天堂のDLソフトを販売する、e-SHOPでの売り上げは既に累計で
歴代10位に食いこむほどの売り上げを残しているようです。


やはり、ゲーマーにとっては一大事のビッグタイトル発売ということもあって
ニンテンドー3DSの本体も大きく売り上げを伸ばすなど、非常に好調な出足になっています。


そして本日、カプコンからモンスターハンタークロスの出荷が200万本を
突破したとのニュースリリースが公式でありました。



あくまで出荷なので、実売というわけではないのでしょうが
やはりモンハン人気恐るべし…!


ゲーム業界全体にとっても景気のいい話で
良いゲームを出せば、まだまだ据置・携帯機でも
ヒット作は出てくるという証拠になったと思います。


これから年末年始にかけて任天堂機が国内では売り上げを伸ばしますし
パッケージ版が品薄で現在買えていない人(DL版がほしくない)という人も
まだまだ居ると思いますので、最終的にトリプルミリオンぐらいまでは行きそうですね。


国内の携帯機では、その地位は既に盤石な体制となっている3DSですが
まだまだ本体も売り上げを伸ばしていきそうですね。
今後も、景気の良い話を期待します。


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ