Sponsored Link

【色々と】スプラトゥーンのイカした動画まとめその1~公式動画・音楽編~

国産TPSとしては、異例のミリオンを達成し
文字通り、国内ゲーム業界を塗り替えるに至った
イカしたTPS・スプラトゥーン。





当ブログでも相当な関連記事を書き溜めており
スプラトゥーンカテゴリを作っても良い気がしますが
管理人がそれだけ久々にドハマリしたゲームでもあるということです。


当ブログでは、今まで主に自分のプレイや売り上げについて
色々と紹介したり書いてきたりしたわけですが、個人的に
スプラトゥーンは様々な動画を見てもいます。


公式の動画から、ユーザーから投稿される動画も時折チェックをしています。
ただ、既にニコニコ動画ではスプラトゥーンタグがついた動画が
4万を超えており、量が多すぎて追いきれません。


この記事では、今までたまたま探し当てた動画から
個人的なお気に入り動画を、大まかなカテゴリに分けて紹介したいと思います。
なお、個人的にあまり実況動画は観ないのでそれ以外の面白動画になると思います。
実況系を探したい人は、あまり参考にならない記事になるかと思われます。
動画の大半はニコニコ動画からの紹介になると思います。

Sponsored link



任天堂公式系動画

ここからは任天堂公式の動画です。
動画のプレイヤーと概要などを書いておきます。

2014年E3に於けるスプラトゥーン初出展動画



※伝説はここから始まった!2014年のE3において、任天堂から一切の事前情報もなく突如として告知されたスプラトゥーン。
1分40秒余りの短いPVでありながら、ゲーム内容を全て理解できるセンス溢れるPVで、2014年のE3の話題をかっさらった。
なお、PV作成は開発者の一人で映像制作の技術があった天野裕介氏。
PVは通常、映像専門の会社に委託するものであり、開発者自らが作るのは異例なのだとか。

メイン開発者3人によるコンセプト動画



※任天堂の若手が作り上げたスプラトゥーン。そのメイン開発者3人(天野裕介・野上恒・阪口翼)の
ゲームコンセプトインタビュー。後ろの水族館の映像が何か幻想的。
それにしても、今見るとステージの形がだいぶ変わっているなぁと。

CM集









※TVCMシリーズ。上から1~6弾まで。最後は国内外でミリオン突破された時に
特別に公開されたWEB限定Ver。ナレーターは全てローリー氏が務めています。

フェス専用シオカラ節PV


※第一回フェス開催時に作られた、フェスPV。
シオカラ節に乗せて、魅力あるキャラクターたちが舞い踊るセンスに溢れたPV。

音楽系

スプラトゥーンのサウンドに関する動画。
オリジナルから演奏してみた・アレンジ系などの動画です。

スプラトゥーンBGM集



※当ブログでも以前紹介した、初期収録のナワバリバトルやヒーローモードの曲を入れたサントラ風動画。
やっぱり、どの曲も秀逸な音楽だなぁと改めて思います。

キミ色に染めて~イマ・ヌラネバー



※フェス専用のステージ音楽「キミ色に染めて」と残り一分の「イマ・ヌラネバー」のセット。
上記動画では補完されていないのでこちらに。
昔のピコピコ風音楽って、なんか哀愁感が漂うんですよね。

アップデートで追加された4曲



※8月6日の大型アップデートで追加された新規4曲。
オシャレな曲調が特徴のHightied EraとチップチューンのABXYというイカしたバンドが新たに登場しました。
Friend Listは麺類麺類♪、くまモン♪って個人的に聴こえますw

事務員Gによる演奏動画





※ニコニコで演奏してみたタグでゲーム音楽をピアノで弾く
事務員G氏による、仲間との演奏動画。どれもまんま過ぎて鳥肌が立ちます。
アレンジもいい感じです。マリタイム・メモリーは癒やされますね。

【全部俺】 スプラトゥーンメドレー 【けいと】



※いわゆる「全部俺」(一人で全てやっている)動画。
全て自分の声による演奏とボイスパーカッションでの演奏動画です。
当たり前ですが、自分一人でやる場合は全てのパートを一回一回分けて収録する必要があるので
思った以上に労力がかかる動画ということになります。

【実況】ジャパネットたかたでガチホコを注文したら【スプラトゥーン】



※ガチホコを持った時だけ、ジャパネットたかたの歌が歌えるという
アイディア勝負の一発ネタ動画。投稿者はミタラシダンゴ氏。
他にも色々歌っていますが、一番伸びているのはこの動画。
ちなみに、↓イカの最新作は北斗の拳のアレですw


動画の追加などは適宜行う予定。
また、ネタが多いのでその2、その3と言ったパートも作る予定ですw


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ