Sponsored Link

【プロの犯行】スプラトゥーンのジャッジ君のぬいぐるみを自作した猛者のクオリティが凄すぎる件

任天堂のイカしたTPSであるスプラトゥーン。





ゲームとしての面白さはさることながら
主人公たちである、インクリングのイカボーイ・ガールや
その他、ゲームを彩る様々なキャラクターたちの造形も
秀逸なため、ユーザーから愛されている要素の一つです。


シオカラーズの二人(?)や、クラゲのエチゼン
気だるげなダウニーなど、印象的なキャラが多数居ますが
ユーザー的に印象の強いのは、試合の結果を的確に出してくれる
スプラトゥーンの世界では唯一の哺乳類である、ネコのジャッジ君は外せないでしょう。


judge


ジャッジ君の服のように見える柄は、実は体毛ですが(関係ない)
そんな愛おしいジャッジ君のぬいぐるみを自作する猛者が
ニコニコ動画に現れました!あまりのクオリティの高さに衝撃です!

Sponsored link



手足が動いたり、しっぽも関節パーツ付きで形が変えられる!

あれこれ言っても伝わらないので、単刀直入に動画を貼ってしまいましょう。




なんというか…


お金取って販売していいレベルだよねw


あまりにも本格的なぬいぐるみ過ぎてワロタwww
可動式の腕や足、形を変えられるしっぽなどの費用を考えると
売り物だった場合、販売価格は5桁は余裕で行くのではないでしょうか?
というか、個人的にも欲しいぞ…これ。


あくまで個人が作っているものなので、当然量産は無理でしょうけれど
このコンセプトをそのまま商業メーカーが、引き継いで商品化とか…。
まぁ、当然無理でしょうけれど。


ちなみに、ジャッジ君のぬいぐるみ自体は普通に販売が予定されていますが
さすがにこの動画並のクオリティのものではないでしょう。
値段もリーズナブルですしね。



Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ