Sponsored Link

【DVD化希望】シオカライブが行われ大盛況!スプラトゥーン甲子園も激闘に幕!

昨年の5月に発売したものの、まだまだ人気が衰えることを知らない
イカしたTPSである、任天堂のスプラトゥーン




昨年の間に、日本国内の実売がミリオンを達成した時に
任天堂公式で、ゲーム内のアオリとホタルによるアイドルユニット
シオカラーズのライブが行われることを記事にしました。


そのシオカラーズのライブが行われる場所となったのが
ニコニコ動画を運営するドワンゴが、1月30日と31日に幕張メッセで行う
ゲーム好きに捧ぐイベント・闘会議でした。

闘会議

「闘会議」とは、niconicoが主催する遊者たちのためのイベントである。年1回冬に幕張メッセで開催される、ゲームに特化したイベント。会議系イベントには珍しく、正式名称には「ニコニコ」は付かず、「闘会議」が正式名称となっている。2015年からスタートし、初回のリアル来場者数が3万5786人という結果となっている。

古今東西あらゆるゲームを集結!をコンセプトに、古くは花札から、ポーカー・将棋・人狼・ボードゲームなどのアナログゲーム、レトロゲーム機や最新ゲーム機、スマートフォンを利用したデジタルゲームまで様々なゲームを対象としている。また、このイベントは「超会議スタンス」であることから、自作ゲームやゲームに特化した展示・販売をユーザーにまるなげする「まるなげひろば」も存在している。

その他、ゲームをリアルに再現する「リアルゲームエリア」、自分が実況者となってゲームを楽しむ「ゲーム実況ストリート」など、とにかくゲームに特化したブースが立ち並んでいるイベントである。


2015年から始まった闘会議は、今年で2回めの開催。
様々なイベントブースが会場に設置され、シオカライブは
ゲーム音楽ステージの1日目のトリになっておりました。


闘会議2016・タイムテーブル表


ヴァーチャルアイドル界に、突如として現れた新星である
シオカラーズの二人のライブの模様は、一体どうだったのでしょうか!?

Sponsored link



まさに初音ミクを髣髴とさせる技術!

というわけで、シオカラーズのライブ・シオカライブは
イカの公式生放送ページで、ニコニコ動画のプレミア会員であれば
2月29日まで視聴できるようになっています。


http://live.nicovideo.jp/watch/lv248982819


ゲーム音楽ステージ通しなので、実際のシオカライブは
大体6時間20分あたりから始まります。


ニコニコのプレミアム会員でない方は、Youtubeや
同じニコニコ内で動画もあがっているようですので検索してみてください。


で、私も仕事の関係でタイムシフトで視聴したわけですが…


アオリもホタルもカワイイ!!


という結論が出ました(何)


とにかく、二人がよく動く動く。立体ホログラムのライブを行っているのは
初音ミクなどが有名ドコロですが、それに負けないほどの動きと愛嬌を持った
二人だなと改めて思いました。


実際に、会場もノリノリの雰囲気が伝わってきます。
二人がゲーム画面になぞらえた導入(ステージが幕張メッセ)やったりですとか
曲の合間にMC挟んだりと、とにかくやりたい放題。


このライブのために、ステージでアレンジが施された
通常楽曲群がまた秀逸で、このアレンジロングVerを収録した
CDか、あるいはライブのDVD・BD化などを期待したいところです。


振付もなかなか本格的で、思った以上に力が入っている
任天堂の本気が伺えるライブになっていました。


タイムシフトで見るコメントも概ね高評価で
改めて、スプラトゥーンの人気、シオカラーズの
キャラが愛されていることがわかるなという
素晴らしいライブだったと思います。


去年の9月から始まったスプラトゥーン甲子園の優勝チームも決定!

去年の9月13日に九州で開かれた開幕大会から、およそ半年近くに渡って
全国で熱戦が繰り広げられてきた、イカしたナワバリバトル大会である
スプラトゥーン甲子園も、二日目の今日、決勝戦が行われました!


全国3000チーム以上の応募があった中から、頂点に立ったのは
関東Aブロック代表のいかたまKidsとのこと!



特にラストは手に汗握る接戦が多かったようです。
こちらの大会も大盛り上がりで、同じくニコニコ生放送の
タイムシフトで、こちらは今のところは期限未定でいつでも視聴できます!


http://live.nicovideo.jp/watch/lv249438489


いちプレイヤーとしては参考になるプレイも多かった
スプラトゥーン甲子園。この熱戦を観て、暫く離れていた
プレイヤーが、戻ってきている機運もあるようです。


優勝トロフィーの金烏賊杯は世界で4つしか無い貴重なモノですね。
これを持っているいかたまkidsの面々は自慢できますなw羨ましい。


スプラトゥーン甲子園も大団円で終わり、最後の最後にサプライズが!


野上…いや、イカ研究員から、このスプラトゥーン人気を受けて
1月のアップデート終了後にも、何か出来ることを考えたいと
今後のコンテンツ展開に意欲のコメントを残しています。


というか、イカ研究員が感極まって言葉に詰まっているのを観て
思わず、自分ももらい泣きしてしまったり…。



時間がかかるかもしれませんと前置きはありましたが、スプラトゥーンに
まだまだ動きがある可能性が出てきたのは朗報といえます。
今後の情報に期待したいですね!


最後の最後で、スタッフロールに全参加チームの名前を記した
専用のスタッフロールが流されるなど、最後まで全力で駆け抜けた
一大イベントとなったスプラトゥーン甲子園。


改めて、任天堂の本気が伺える作品になったのと
ここまでユーザーに愛されている作品も、近年では珍しいなと
今もハマっている人間としては、何か嬉しくなるようなイベントとなりました。
まだまだスプラトゥーン旋風は続きそうです!


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ