Sponsored Link

【食べたい!】スプラトゥーンのグミとキャンディが発売へ!【ノーベル】

発売してから、今の今まで人気を維持しており
管理人もまだまだガチマッチなどで悔し涙を流す←
任天堂のイカしたTPSであるスプラトゥーン。





日本でプレイアブルになってから、ようやく一年。
ゲームが発売してから、まだ一年経っていないにもかかわらず
メガヒットを記録して、ゲーム以外にも多数のグッズが発売される
大人気コンテンツに成長しているのは、当ブログ読者なら良くご存知かと思います(笑)


さて、インクでインクを洗うイカした陣地取りTPSスプラトゥーンの
一つの魅力が、プレイするたびに変わるインクの色。


敵との対比を鮮やかにするように、意図的に反対色(暖色に対する寒色といった具合)に
なるように設計されているわけですが、その色の数はかなりの種類があります。


そんなカラフルなインクにまみれたスプラトゥーン世界をうまく
体現したとも言える、魅力的なお菓子が登場です!

Sponsored link



ノーベル製菓が製造するグミとキャンディが登場

今回、ノーベル製菓から発売されるのは
スプラトゥーンのイカの形をした、グミとキャンディ。
スプラトゥーン公式ツイッターで宣伝が行われています!




グミキャンデーも美味しそう!特にグミはタコが入っているかもしれないだと…!?
ノーベルか任天堂のどちらの意向かはわかりませんが、イカしたセンスですねw
タコが食べられると幸せになるとか、そんなのがあるのかな?


キャンデーはシールがついているということで、100グラムで190円ほどと
ややお高めな値段設定に納得。20種類もあるのでコンプは大変そう…。


こういったタイアップ商品というのは、まず知名度が命であるので
スプラトゥーンが世間一般にも認知されてきているということなのでしょうね。
これでまた、ゲームの存在をしった人からソフトの売り上げがあがることも期待できます。


それにしても、発売一年も経たないゲームでこれだけの関連グッズが
作られ、一定の売り上げを残していることからも、スプラトゥーン人気は
もはや一時的な人気では収まらない、任天堂の大きな柱になったと考えていいのではないでしょうか。


現在、徐々に市場に出ているようで、グミは既に販売されている画像が
ツイッターなどでも投稿されています。26日頃に店頭に並び始めるのではという
話があるので、欲しい人は要チェックですね!


余談ですが、ノーベル製菓のノーベルは、ストレートにノーベル賞の
ノーベルから社名が来ているそうです。
創業者とノーベル物理学賞の湯川秀樹が交友があったからだとか。


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ