Sponsored Link

【何かの前兆?】スプラトゥーンのガチマッチで封鎖されていたステージが続々解禁へ!

任天堂のイカしたTPSである、スプラトゥーン




発売から既に、1年半ほど経過し、フェスなどのイベントは既に
終了していますが、未だにプレイしている人は多いようで
マッチングに困ることはありません。


管理人も、最近またスプラトゥーン熱が復活して
ホクサイを主にかついで、副アカウントで筆を
振りまくっている日常であります←
やっぱり、いつやっても面白いんですよね。


来年の3月には任天堂の新しいゲーム機であるNintendo Switchも
発売されることが決定して、スプラトゥーンは髪型や
新たなステージを搭載した新作(もしかするとバージョンアップの可能性も?)が
Switchで展開されるのは間違いない状態になっています。




今でも人気のあるスプラトゥーンですが、ちょっとした動きが
この数日間で確認されているようです。何かアナウンスがあるのでしょうか?

Sponsored link



封印されたガチマッチルールが3夜続けて解禁に!

スプラトゥーンは、現在ナワバリバトルとガチマッチのルールがあります。
ガチマッチについては、特定の場所を取り合うガチエリア、ヤグラを敵陣地に押し込む
ガチヤグラ、そして決められた場所にホコを持っていくガチホコの3種類があります。


この中で、ナワバリバトルとガチエリアは全てのステージがランダムで選択されますが
実は、ガチヤグラとガチホコについては、幾つか初期の段階で登場したのみで
ほぼ実質封印状態にあった、幻のステージがあったのです。


任天堂からの直接のアナウンスはありませんが、ステージの構成的に
難があったものと思われ、いつのまにやらガチマッチの特定ルールで
選ばれないステージが出てきたのです。


そのステージとルールというのが…


・シオノメ油田のガチヤグラ・ガチホコ
・ホッケふ頭のガチヤグラ
・Bバスパークのガチホコ
・ショッツル鉱山のガチホコ



以上、5つの組み合わせです。
シオノメ油田は、ガチエリアしか暫く遊べない状態になっていたのですね。


いつの間にやらこれらのルールは選ばれなくなり、任天堂の公式アナウンスも無かったことから
これらのステージはもう今後は選ばれないものとして、暗黙の了解になっていったのです。


とはいっても、最初の解禁時は暫く遊べましたので、発売日からやっている
管理人は、ショッツルホコ以外は全て体験済みです。


この中でシオノメ油田のヤグラは確かに、空中に居る時間が長く、更に縦方向に進むので
一部武器が猛威を振るったり、同じくホコでは、何故か北の広場が封鎖されていないので
リードしたら、リードしているチームが、広場に全力でこもったりとか。


ガチホコBバスパークは、ホコのある地点から二発マックスの
ガチホコショットを打つと、ゴールまでの道筋が出来るというホコの場所からのゴールの近さなどが
おそらく封印される要因になったのだと思います。


これらの封印されていたと思っていた、ステージとルールの組み合わせが
土曜の夜から、毎日一ステージずつ久々に選択されているのです。


12月3日の夜(時間帯は決まって23~午前3時の4時間の間)では、シオノメヤグラ。
昨日は、ホッケヤグラ。そして、今日はこれからBバスホコがステージとして選ばれています。


シオノメ油田は、最後に選ばれたのが2015年の9月ということで
実に14ヶ月ぶりの復活となったのでした。


この流れでいけば、明日の夜はシオノメのホコ。
そして、あさってにはショッツル鉱山ホコが選択されると思われますが果たして。


今まで長らく封印されていたこれらのステージが突如解禁された意図は何か?
もしかしたら、新作に向けてのデータ取り?などとうがって考えてしまいます。


そして、今後これらのステージも普通に選ばれるようになるのか?
任天堂の意図がわからない以上、なんとも言えませんが、スプラトゥーンに
関連する動きが、近日中に何かしらある可能性も…?ファンとしては
今後、任天堂の動きに注目してみたいと思います。


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ