Sponsored Link

【衝撃】故・金正日総書記の長男・金正男氏がマレーシアで殺害される!

元・北朝鮮最高指導者の地位にあった2011年の12月17日にこの世を去った金正日総書記。





今現在の北朝鮮の最高指導者は、金正日の三男である金正恩氏となっています。
その金一族の1人で、金正恩とは異母兄弟にあたる金正男氏が殺害されたとのニュースが飛び込んできました!

Sponsored link



マレーシアの空港で毒針のようなもので毒殺されたとの報。容疑者は逃走中

2001年5月に、日本にも入国しようとしたことがある金正男氏。
その際は、ドミニカ共和国の偽造旅券を使い日本に
不法入国しようとしたということで、成田空港で身柄を拘束されたこともあります。


この一件で、金一族による最高指導者の後継者争いから脱落したとされ
その後は、世界の各地を転々としていた金正男氏が、マレーシアの空港で
女性2人組に、毒針のようなもので毒殺されたと報道されています。


韓国メディアの報道によれば、殺害されたのはマレーシアでも
殺害したのは、北朝鮮の工作員であるとの情報もあり、将来的に自分の地位を
脅かす可能性があるかもしれないと、金正恩氏が暗殺を示唆したのではないかという憶測が流れています。

<北朝鮮>マレーシアで金正男氏毒殺される 正恩氏の異母兄

 【ソウル大貫智子】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄である金正男(キム・ジョンナム)氏(45)が13日にマレーシアの首都クアラルンプールで毒殺された。韓国メディアが14日夜に一斉に伝えた。ロイター通信によると、マレーシア警察も金正男氏が殺害されたと確認した。マレーシア当局から通報を受けた韓国政府が事実関係の確認を急いでいる。

 韓国メディアによると、金正男氏は13日午前9時ごろ(日本時間同午前10時ごろ)、クアラルンプールの空港で女2人に毒針のようなもので殺害されたという。ロイター通信によると、金正男氏は空港の入管前のショッピングセンターで倒れ、病院へ向かう途中に死亡が確認された。マカオ行きの飛行機に乗る予定だった。警察当局が詳しい死因を調べている。女2人はタクシーで逃走し、警察当局が行方を追っている。

 金正男氏は故・金正日(キム・ジョンイル)総書記の長男にあたる。韓国メディアは14日夜、金正男氏暗殺のニュースを一斉に報じ、金正恩氏が、金正男氏は自らの地位を脅かす可能性があるとして殺害を指示したとの見方を伝えた。マレーシア警察も北朝鮮の工作員による犯行と見ているという。


将来的に自分の邪魔になる可能性のあるものであれば、たとえそれが身内や味方であっても
処刑し排除することを厭わない、北朝鮮の政治体制の歪さと闇が垣間見える事件なのかもしれません。
海外で報じられている憶測が真であるならば、金正恩氏に対する非難も出て来ることでしょう。


真偽はどうあれ、北朝鮮の最高地位に関わる人間の突然の暗殺事件。
今後、北朝鮮国内でも大きな波乱が起こるのかもしれません。
今後の、北朝鮮の動向に暫く注目が集まりそうです。


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ