Sponsored Link

【力技】250円でスイッチのテーブルモードで充電プレイを成功させた話。

デジかも管理人も毎日ゲームプレイにハマっているニンテンドースイッチ。


ニンテンドースイッチには、家のテレビ画面でドックに挿してプレイする
TVモード、携帯ゲーム機のように持ち出せる携帯モード。
そして、外出先などでスタンドを立ててプレイできるテーブルモードの
3種類のモードでゲームが楽しめることは周知の通りです。


基本的に不満は無いのですが、家にHDMI対応のテレビが無いために
現在は、携帯モードかテーブルモードでプレイしています。


その際に、携帯モードはいいのですが、テーブルモードでプレイする時
実は充電しながら出来ないという、任天堂らしからぬ設計上の問題があります。
充電ケーブルを指す部分が、下部にあるのでケーブルを挿すと本体が自立しないのです。





テーブルモードでも、充電しながら電池切れの恐れもなく
ゲームプレイを楽しみたい…と考えたデジかも管理人ですが
どうすればいいのか…と考えた結果、自分で適当に台になりそうなものを
見繕って購入するという手段に出ることにしました。


できるだけ安く、安定性を得られるモノ…最初は、何か自作してみたり
あるいはタブレットのスタンドなどを利用してみようとも考えたわけですが…。
結果、ダイソーで探し当てたある商品を利用することに!

Sponsored link



250円で硬いティッシュカバーを購入!安定性抜群!

というわけで、見出しで早速ネタばらしですw
ダイソーで100円より、少し高い250円で販売されていた
硬いティッシュカバーを利用することにしました。



※ティッシュカバー250円。消費税入れれば270円。硬くてふにゃふにゃしていないものです。


ティッシュカバー本来の使い方は当然せず、この中央に空いた穴に
ケーブルを下から通し、はめ込む訳です。





硬いティッシュカバーなので、スタンドを立てても安定性は全く崩れません。
これで、充電をしながらのテーブルモードの問題は解決です。
一つ難点をあげるとすれば、やはり見栄えはあまり良くないことでしょうかw





しかし、高さはちょうどいいので、今度からはテーブルモードでプレイする時は
このやり方で、ゲームを楽しむことになりそうですw
もうちょい予算かかるかと思ってましたが、250円で済んだのは大きいですね。


この充電ケーブルを挿しながら、テーブルモードのプレイが出来ない問題については
意外に不満に思っている人も多いと思っていますので、今後のスイッチで改善されると良いと思いますが
任天堂的に、こういったマイナーチェンジはあまり行わないので、今後の個体もそのままの可能性も高いです。


というわけで、テーブルモードで充電できないことに不満を持っている人向けの記事でした。
参考になれば幸いですw


にほんブログ村 ゲームブログ 任天堂へ
にほんブログ村


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ