Sponsored Link

【30周年】シティハンターの新作アニメが制作されることが明らかに!【名作】

1985年に週刊少年ジャンプにて7年近く連載され、現在もそのスピンオフ的作品が
好評連載中の北条司による漫画「シティハンター」の新作アニメが制作されることが
現在、エンジェルハート2ndシーズンが連載されているコミックゼノンにて発表されました!


今でも異色を放つ、下品でスケベ、でも決める時はとことん決める
男の理想像のようなキャラである「冴羽りょう」(獠が正しいですが機種依存文字)が
新宿を舞台に活躍するハードボイルドコメディ。


本家の連載は、既に20年以上前に連載は終了していますが
今でも、スピンオフ的作品の存在もあって人気が高い作品の一つです。

Sponsored link



冴羽が一番好きなキャラである神谷明

シティハンターのTVアニメは、ジャンプに連載中に作品と同時並行的に放映され
シティハンター1~3、そして’91と4シーズンに渡って長期放映されました。

CITY HUNTER COMPLETE DVD-BOX (完全限定生産)
※アニメ4期、オリジナルTV版、劇場版を全て網羅したDVDボックス。現在はプレミア価格に…。

また、それとは別にTV版のスペシャル作品や劇場版も制作されており
非常に息の長いTVアニメとなっていました。
ちなみにパラレルワールド的作品のエンジェル・ハートもアニメ化されています。


シティハンターのアニメを観ていた人が、まず確実に印象に残っているであろうと
思われるのは、主人公・冴羽りょうを演じた神谷明の演技でしょう。


3枚目のシーンではとにかく、底抜けに明るくスケベな冴羽を演じるものの
決めるところは、ビシッと決める…ちょうどキン肉マンの時のキン肉スグルを
さらに極端にしたような、役作りでアニメの雰囲気を作るのに最大の貢献をしていました。


アニメ版も、原作よりも多少の改編、またオリジナルエピソードが挟まれている例がありますが
そのいずれもがクオリティが高く、今見ても十分鑑賞に耐えうる名作となっています。


その他、売り出し始めていたTM NETWORKのGet WildをEDに使い
彼らの大ブレークを後押しした作品でも有ります。
アニメ史に残る作品の一つと言っても過言ではないでしょう。



冴羽を演じた神谷明は、声優人生の中で一番好きな持ちキャラが
冴羽だったという話は有名で、自身が運営する事務所の名前を
冴羽商事と名づけているぐらいです。

今回のアニメ化はTVアニメではなく…

そんなシティハンターの新作アニメが制作という話題が飛び込んできた訳ですが
今回のアニメは、どうやらテレビシリーズなどではなくオリジナルアニメということになるようです。
一体、どのようなアニメなのかは↓引用記事になります。

シティーハンター:新作アニメ制作

 1980~90年代に人気を集めた北条司さんのマンガ「シティーハンター」の新作アニメが制作中であることが25日、明らかになった。25日発売のマンガ誌「月刊コミックゼノン」(徳間書店)で発表された。新作アニメは、同作の連載30周年を記念したコミックス新装版「シティーハンター XYZ Edition」(同)の全12巻の購入者特典のDVDに収録され、主人公・冴羽りょうのプロポーズがテーマとなる。オリジナル声優陣が参加する予定。

中略

「シティーハンター XYZ Edition」は7月18日に刊行がスタートする。


というわけで、新装版のシティハンター単行本を全巻揃えると
新作アニメを収録したDVDが特典として貰えるということのようです。


特典アニメということなので、どれくらいの長さになるのかは予想がつけにくいですが
劇場版ぐらいの長さがあったら、ファンとしては歓喜でしょうね。


声優も当時のオリジナル声優が参加とのことで、神谷明を始めとして
香役の伊倉一恵、海坊主役の玄田哲章、冴子役の麻上洋子(現在は一龍斎春水として講談師として活躍)などの
熱演が観れるということでしょうか。


私は昔、兄が全巻を持っていたのですが
現在は全て手放している状態なので、今回の新装版を全部買って
特典DVDを貰おうかなと思っております。


全12巻の刊行ペースがどれくらいになるのかわからないですが
特典DVDをもらうことがあったら、このページでレビューできたらなとも思っています。


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ