Sponsored Link

【なんか】リズム天国ザ・ベスト+の社長が訊くが公開される!【感動】

本日、ニンテンドー3DSでつんく♂がプロデュースを務める
リズム天国の最新作である「リズム天国ザ・ベスト+」が発売されています!



GBA(ゲームボーイアドバンス)ででた初代から、DS、Wii、そして
アーケードでシリーズが展開されてきたリズム天国シリーズ。
今回は、その集大成とでも言える3DS版で、過去の作品の人気のあったリズムゲームと
新作のリズムゲームを合わせた100曲ほどの楽曲が収録されています。

Sponsored link



対談ならぬ、書面で訊く

リズム天国は、任天堂としてもかなり力を入れているタイトルで
過去、新作が発売されるとメインプロデューサーであるつんく♂を招いて
任天堂の名物企画、「社長が訊く」がアップされていました。

DS版 リズム天国ゴールドの社長が訊く

Wii版 みんなのリズム天国の社長が訊く

なので、今回も新作が出るとなれば、つんく♂に話を訊くのかなとは
思っていたのですが、そうなると気になるのは最近がんにより
声帯を失い、声を出せなくなってしまったつんく♂の状況。


社長が訊くは、岩田社長とゲームクリエイターとの対談なわけで
面と向かって話すコンテンツになっているわけですが、それが出来ない。


となると、社長が訊くがどうなるかというと、やはりというか
「書面で訊く」というかつてない試みがとられていました。


3DS リズム天国ザ・ベスト+の社長が訊く


書面でのやりとりなので、やはりというか
いつもよりボリュームが少なくはなっているのですが
それぞれ娯楽系のプロということで、今までのつんく♂の社長が訊くと
同じく、非常に読み応えのあるコンテンツになっていると思います。


岩田社長も、少し前には胆管がんという非常に厄介ながんを
治療したという体験があったわけで、どこかしら2人は
通じ合うものがあったのかもしれません。


書面では淡々とゲーム開発秘話を語っているつんく♂ですが
何だか、色々とあったことが分かるような文章でガラでもなく感動してしまいました。

つんく♂のブログでは、曲に対するライナーノーツも!

実際に喋れないので、しょうがないとはいえ
やはり、いつもの社長が訊くと比べると物足りなさがあるのも事実。


そんな、若干の消化不良気味なところに、つんく♂が自身の
オフィシャルブログにて、制作した歌もの楽曲のライナーノーツとでも言える
かなり長い文章を掲載しています。


本日発売、「リズム天国 ザ・ベスト+」


ライナーノーツは転載いたしません。
是非、ご自身でアクセスしてご覧になってみてくださいね。


今回も、つんく♂の決してゲームだからといって手を抜かない姿勢と
任天堂の丁寧なゲーム作りが伝わってくる、お互いプロであるといった
矜持が垣間見える社長が訊くとなっています。
相変わらず、販促としては素晴らしい効果があるコンテンツだなと感心しきりなのでした。


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ