Sponsored Link

【せわしない?】一分刻みでの食べ放題料金設定店舗がオープン!【便利?】

お客にとって、飲食店の嬉しいサービスの一つに
「食べ放題」「飲み放題」といった、定められた時間による
定額制飲食プランがあるかと思います。


特に居酒屋、焼肉屋などのお店に多く
制限時間内は、好きなだけ食べられるということで
お得感が非常に強いサービスであります。


しかし、食べ放題と言うのは案外時間配分が難しい物。
時間は結構長めになっていて、その制限時間が終わる前に
お腹いっぱいになってしまったりして、思う存分楽しむのが難しかったりも。


今回、横浜にオープンしたとある店は
そんな今までの食べ放題の常識を覆す店のようで
なんと、一分刻みで食べ放題の時間を決められるのだとか。
一体、どういう仕組みの料金体系なのでしょうか。

Sponsored link



1分25円の食べ放題料金

このお店は、横浜にオープンした「今日はしゃぶしゃぶ!!」というお店。

tabehoudai

ビュッフェ形式の食べ放題で、様々な料理が店内に並びます。
曜日などによって、それぞれ並べられる料理も変わるそうです。


料金設定は、1分25円。最低20分500円から食べ放題コースは始まり
20分以降は、1分25円で滞在時間によって金額が変動するというものです。


この食べ放題のメリットは、20分という最低時間の短さによって
消費者にとっては、気軽に空いた時間で食べ放題が食べられるということと
店側にとっては、単価ではお得感を出しながらも回転率向上によって
通常の食べ放題よりも、かえって利益をあげられることなんだとか。


そういえば昔、食べ放題はお得か?と言った内容の話があり
店側は余程のことではない限り、損をしないというような話を聴いたことがあります。


知らない方がいい”バイキング”の儲けのからくり
食べ放題、飲み放題で元を取るのは可能か


店も慈善事業で商売をしているのではないのですから
冷静に考えたら当たり前の話なんですよね。
ですから、普通の食べ放題ってお得に見えて案外そんなにお得ではなかったりするのです。

料理ではなく「時間」を売る

個人的に感じることですが、今回の分刻み食べ放題スタイルというのは
結構受け入れられるのではないかと思っています。


何よりミソなのが、20分500円という最低料金設定だと思います。
食べ放題の魅力というのは、何と言っても様々な料理が並ぶ中から
自分が好きなモノだけを選んで、食べる事だと思うのです。


ただ、あらかじめ長い時間設定をされていると
元を取りたいという気持ちが働いて、長く滞在したくなるので
空いた時間にふらっと入るのは、何となく抵抗があります。


特にビジネスマンがお昼休みに食べ放題を利用するというのは、今までの
ある程度の時間の食べ放題では、まず無理な話だったでしょう。


その点、今回の分刻みの食べ放題は非常に有難いわけです。
極端な話、20分で500円なら普通のお店で一品ランチを食べるのより
安い場合が多いでしょう。


その上、様々な食材から自分の食べたいものを選べ
また、店内に入ったらすぐ食べ始めることも出来る。
20分500円なら、10分で食べたいものだけ食べて食事を終えたって
あまり、心情的に損をした気分にはならないでしょう。


ですので、この分刻み食べ放題というのは、料理を売るとともに
時間も売っているのだと個人的には捉えています。


時間単位で、様々なことが求められるせわしない現代社会に置いては
こういったお店のニーズはあると思うのです。
ある意味、消費者側も店側もWIN-WINの関係になる可能性も秘めていると思いますね。


まだお店自体は、オープンしたばかりで、この店が成功するかどうかは
今後の売上によるかとは思いますが、興味深い話では有ります。


しかし、自分で書いておいてなんですが、これだけ現代人が時間に追われているという
せわしない現状を思い知らされるかのようでもあり、なんとなく複雑な気分にもなるお話では有りました。


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ