Sponsored Link

【祝!】スプラトゥーンの全世界売上が100万本を突破!

発売から、まだ1ヶ月経っていない任天堂のスプラトゥーンですが
昨日、公式ツイッターにて全世界の販売本数が100万本を超えたと
イカ研究所所員が、感極まったツイートをしています。

https://twitter.com/SplatoonJP/status/613506817830719488

現在の販売数の内訳は、日本で36.8万本。北米で47.6万本。
ヨーロッパが23.0万本、オーストラリア/ニュージーランドで2万本とのこと
(パッケージ版・ダウンロード版の合算)

参照URL:広がるイカ人気、WiiU『スプラトゥーン』が発売4週で世界100万本突破。日本は36万本以上のセールス

日本以外のFPS・TPSが強く、競合が凄い海外でも一定のセールスをあげており
新規IPとしては、これ以上ない大ヒットになっていると言ってもいいでしょう。


特に、TPSというジャンルにあまり馴染みが無い日本でも、週販で多くの
本数販売を記録しており、新規IP、日本では売れにくいTPSというジャンルであると
考えたら、数字以上にヒット商品と考えても差し支えない状況かと思います。

Sponsored link



ハーフミリオンは堅く、ひょっとするとミリオンも?

DL版と合わせた販売数が1ヶ月で36.8万本ですから、まず一つの目安である
50万本(ハーフミリオン)達成は堅いでしょう。


ハーフを超えたら、次はミリオンというのが目標ですが
普通の考えでいけば、ミリオンは相当難しい…というか無理であると考えます。


しかし、任天堂のソフトは特に年末にハードと共に売れる傾向があり
その際に、最初の 一本として選ばれる可能性が十分高いゲームと言えます。


キャラもキャッチーですし、ルールもTPSながら殺伐としていないので
子供でも問題なくプレイできるレベルデザインになっているゲームです。
年末のクリスマスプレゼントなどの一本にも選ばれそうな作品です。


なので、まだまだ潜在的需要はあるのではないかと個人的にみています。
最近では、マリオカート8がパッケージでも100万本突破しましたが
スプラトゥーンもジワ売れでミリオン行く可能性は0ではないと個人的に思います。
任天堂のジワ売れっていうのは、本当に凄いので。

イカした限定TVCMも公開へ!

今回、売上数100万本を突破したことを記念して
Youtubeに、限定のTVCM動画も上げられています。



なんか歌が適当すぎて、笑えてきますが
この歌を歌っているのとナレーションをしているのは
なんとROLLY氏だとのことです!
意外な大物に草w


今回の100万はまだまだ通過点に過ぎないのではないかと個人的に感じています。
今年の年末にかけて、どれだけ売上を伸ばしていくのか個人的に注目です。


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ