Sponsored Link

【ラスボス】夏のコミケ会場に小林幸子が登場!CDが二年連続完売へ!【再び】

オタクにとっては、一年のうちで一番熱いイベントと言っても
過言ではない、コミックマーケット(通称コミケ)


8月のこの時期と、年末の二回行われる、世界にも注目される
日本最大の同人即売会(現在は、企業も多数出店している)ですが
このオタクの聖地に、去年に引き続き二年連続でラスボスが降臨しました。





今や、ニコニコ動画などで若年層のサブカルファンからの絶大な支持を得ている
小林幸子が、サークル名「5884組」(コバヤシ組)の名を引っさげ
今年もコミケ最終日の今日、自身の手売りで新作CDを販売しました!


去年は、コミケ初参戦ながら、その圧倒的知名度と物珍しさから
初めての参加にも関わらず「壁サークル」となった5884組。


昨年参加時は、初のコミケ参加となりながら、圧倒的なバイタリティを持って
夏のコミケの暑さを心配する周囲をよそに、1500枚のCDを、僅か2時間半で
自身で販売しながら売り切った小林幸子。


昨年はCDを買えない人が続出し、小林幸子自身も並んでくれたファンに
お詫びしたり、終了後CDがオークションでプレミアがつくなど
大ブレークした小林幸子ですが、今年もまた新作を引き下げコミケ会場に帰ってきました。


去年の完売の教訓を活かして今年は昨年より1000枚増の2500枚のCDを用意したそうですが
果たして2回めのラスボス参戦の結果は如何に?

Sponsored link



やっぱりあっという間の完売!

昨年よりも多く用意されたCDですが、今年もやはりというか
完売御礼!ということだったようです。
一体、どれくらいの時間で売れたのかは、下の引用記事からどうぞ。

小林幸子 今年もコミケでCD完売「来年もやった方がいいのかな」

 ラスボス再び! 演歌歌手・小林幸子(61)が16日、東京・江東区の東京ビッグサイトで行われた世界最大規模の同人誌即売会「コミックマーケット88」(14~16日まで開催)に、昨年に引き続き参加した。
 
 小林は昨年と同じ「5884組」(こばやしぐみ)の団体名で一般参加。この日のために用意した金魚柄の浴衣で自らブースに立ち、ミニアルバムCD「さちへんげ」の購入者に笑顔で対応した。
 
 ブース前には小林をひと目見ようと長蛇の列。昨年CD1500枚が2時間半で売り切れたため、今年は2500枚で臨んだが2時間40分で完売となった。


去年が2時間半で、今年が2時間40分ですか。
まさに焼け石に水w


ニコニコ動画では、やはりと言うかコミケ会場の
小林幸子を映した動画がアップされています。



馴染み過ぎで草w


夏のコミケは、人の密度と暑さから非常にカオスな場所として言われているのだけれど
この中で、涼しい顔をしながらCDを手売りする還暦を過ぎた小林幸子。
さすがの貫禄といった所で、芸能界の荒波を生き残ってきた人は違うなと。


上記引用記事では、若年層と演歌界を繋ぐ架け橋になりつつあるという
話も出ており、意外なところから演歌に興味を持つ若年層や
逆に演歌界から若年層をターゲットにした小林幸子のような
活動を広げる歌手がこれからは出てくるのかもしれません。


当のラスボスは、来年のコミケもまた参加への情熱があるようで
3年連続となれば、更に枚数を増やしたCDが来年もあっという間に
完売という可能性もあるかもしれません。


芸能界という生き馬の目を抜くような、厳しい世界で
酸いも甘いも味わってきた小林幸子の、フットワークの軽さは
ただただ驚嘆するばかりです。


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ