Sponsored Link

【管理人発狂】海老名ちゃんのおっ●いマウスパッドが発売へ!?しかし…【そして絶望】

当ブログ随一のイタイ記事である、干物妹!うまるちゃんに登場する
ヒロインの一人である、海老名奈々ちゃんに管理人が発狂した記事を
書いたのは、既に半年前のことでした。





【管理人】干物妹!うまるちゃんの第二話の海老名ちゃん回で発狂【豚化】


ebina


台湾のとあるサイトや、日本のとあるサイトで行われた人気投票では
どうやら、うまるちゃんの方が2015年アニメの中では
得票数が高く人気だったようですが、そんな結果が出ようとも
私は海老名ちゃんから浮気をしません。


海老名ちゃんは至高の存在なのです。(拳を握りながら)


個人的には、2015年のアニメのベストヒロインであった
海老名奈々ちゃん(まぁそもそも2015年のアニメ殆ど見てないけどな!!
性格的にも非常に良いのですが、やはり気になるのはメインヒロインの中でも飛び抜けた存在感を放つ
豊満なバスト、すなわちおっ●いの大きさに言及しないわけにはいきません←


今回、その胸囲の格差社会を体現する海老名ちゃんの
おっ●いマウスパッドが発売されるという記事が取り上げられていました!
なんと畏れ多い商品なのでしょうか!管理人は今モーレツに感動している!←

Sponsored link



しかし、その値段を見て私はそっとブラウザを閉じた…

オタク界隈の知識に乏しい人のために、あえておっ●いマウスパッドとはなんぞや?
ということを解説させていただきますと、アニメキャラなどの2次元キャラをそのまま
プリントしたマウスパッドに、おっ●いの大きさ分の膨らみがもたらされた商品であります。


海老名ちゃんに限らず、人気のある巨乳キャラでは、制作されることが
割とある商品で、おっ●い部分は変態紳士によって想定される弾力までを再現しようとしているという
おそらく日本でしか生まれ得ないであろう商品ジャンルなのであります!


萌え系キャラだけなのかなと思いきや、某ワンピースのロ●ンさんのような
メジャーなキャラのマウスパッドもあり、案外商品ジャンルとしては定着しているモノになります。


マウスに膨らみ分の段差があって使いにくいのでは?と思われるかもしれませんが
おっ●い部分に、手首を乗せると、意外や意外、かなり手首への負担が軽くなるようで
実際に使ってみると、なかなか使い心地が良いとされています。


管理人は両親と同居なのでとても試せないけどね!(血涙)


ちなみに、稀にちっ●い(小さなおっ●い)キャラがマウスパッドに選定されることがありますが
それはだいたい、作品内で自分の貧乳にコンプレックスを持つキャラが選ばれることが多いです。


さて、海老名ちゃんはうまるちゃんの世界では唯一と言っても良い
巨乳キャラであり、その大きさは作者のサンカクヘッド氏も意図して描いているはず。


その海老名ちゃんのマウスパッドについて紹介している記事は以下の引用です。

「干物妹!うまるちゃん」人気No.1の秋田弁かわいい美少女「海老名 菜々」の等身大おっぱいマウスパッド発売決定

えびなちゃんはそんなキャラクターじゃないだろ!いい加減にしろ!(よくやった)

全体の大きさは縦45cm・横38cm・厚さ1.3cmと、ベースとなるパッドだけでも超特大。そこにカップ数は不明ながらも秋田の自然が育てた天然物の巨乳がドーン!迫力満点!夢、いっぱい!

今回のために用意された描き下ろしイラストを使用しており、製造は国内工場でのハンドメイドという逸品。いうなれば国産100%巨乳ですね。我ながら何を言っているのかよくわかりません。


ebinatyaan


でかい(小並感


なんでも、この商品のためだけの描きおろしですってよ!奥さん!(誰?


なんという、魅惑的な商品なんだ…これは欲しい!!
海老名ちゃん、やっぱり最高ですよ!ブヒィ!←氏ね


いつもは両親の目があるため、そんなマウスパッドはスルーしてきた
デジかも管理人も、これは手元に置いておきたい匠の逸品。
さて、購入を検討するか…と記事を読み進めたところ

「干物妹!うまるちゃん」人気No.1の秋田弁かわいい美少女「海老名 菜々」の等身大おっぱいマウスパッド発売決定

発売時期は2016年2月を予定。価格は2万5000円(税込)。

通販サイト「Getchu.com」での限定販売となっており、2016年1月7日まで予約を受け付けるそうです。


え・・・


に、にまんごせんえん・・・?(@_@)


私はそっとブラウザを閉じた・・・高すぎんよ・・・


海老名ちゃんのおっ●いならしょうがない!(白目


予約したい人はこちらから。1月7日締め切りなので遅れないように!


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ