Sponsored Link

【何故作った】あるものにかける専用醤油が販売へ!【斜め上】

日本人の魂の調味料とでも言える「しょう油」
どんな食べ物とでもあう、万能調味料として海外でもソイソースの訳で知られるしょう油ですが
この度とある食品専用の「しょう油」が発売されると話題になっています。


今まで、特定の食べ物にかけるしょう油というのは、様々なメーカーから
販売がされていました。例えば、卵かけご飯専用しょう油とか、カレー専用しょう油とか
変わり種で、アイスクリーム専用しょう油なんていうのもありました。


しょう油といえばしょっぱいイメージがある調味料ですが
今回、とある食品専用に作られたしょう油は想像の斜め上を
行くしょう油なのでありました…。

Sponsored link



きっかけは、あの味の再現…?

食品に関する面白ネタとして、○○と○○を一緒に食べると○○の味がする…
と言った、取り合わせというのがあるかと思います。


ある意味、ゲテモノの類になってしまうような組み合わせもありますが
その中で有名なモノの一つに、プリンにしょう油をかけるとウニの味になる
という食べ合わせを聴いたことがある人は多いでしょう。


そうです。今回発売された、とある食品専用のしょう油とは
プリン専用しょう油だというのです!

syouyu

何故作ったし。

プリンにしょう油でウニとか、小学生が遊びで行うレベルの食べ合わせだと思っていたのですが
これを本気でやってしまう、メーカーの悪乗り(?)に痺れる憧れるぅ!!←


このしょう油を作っているのは、株式会社ごとう醤油
創業が大正2年(1913年)という100年以上の歴史を持つ醸造会社だというのですから驚きですw
才能の無駄遣い…いや、何でもないですw


ただ、ネタのように思える食品ですが、ごとう醤油は至って真面目に商品開発を行ったようで
その製造過程の動画も、ネット上にアップされています。



遊びも本気でやれば、凄いことになるということでしょうか。


商品としては、プリン専用を謳っていますが
その他の卵かけご飯や、普通のしょう油として使っても問題はないそうです。

気になる発売時期は?販売場所は?値段は?

プリンにしょう油でウニ味は、噂レベルの食べ合わせでもありますが
実際にウニの味になるのかどうかを試してみるチャレンジはしてみる価値はありそうです。


そこで気になるのが、この専用醤油の販売時期。


販売時期は、5月下旬を予定しているそうで
販売場所は、あのヴィレッジヴァンガードですw
近くにヴィレッジヴァンガードが無い方でも、ネット通販も行うとのこと。


容量は80mlで、一本480円とのこと。
若干お高めな気がしますが、老舗醸造会社の渾身の一作であると考えれば
お買い得の商品なのかもしれませんね?


私は海鮮系が苦手で、ウニ自体の味が実はよくわかっていないのですが←
このしょう油を使って、実際チャレンジをした方がいたら
ぜひコメント欄にでも感想を書いていただきたいものです(他力本願)


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ