Sponsored Link

【課金決定】スーパーマリオランAndroid版の配信時期が決定!

昨年12月に一足早く、iPhoneのアプリとして配信が行われた
任天堂のマリオを使ったスマホアプリ「スーパーマリオラン」


任天堂が、初めて自社IPを使って本格的にスマホゲームアプリとして
配信した本作(Miitomoはコミュニケーションアプリですし、ポケモンGOの主開発はナイアンティック)は
配信されるや否や、全世界で圧倒的な勢いでDLされ、無課金の体験版だけでも総DL数は
既に9000万を突破したことを、以前記事にもしました(おそらくもう1億は超えているでしょう)


課金率は、3%程度という推計が出されていますが、DL数の母数が大きいため
それでも、既に3000万ドル以上の利益が上がっていることも前述の記事で紹介しました。


Android版も、配信するということが決定はしており、既に事前登録の受付は
Google Playのアプリページ(スマホで←リンクを押せば事前登録のページに飛べます)も
行われており、私も既に事前登録を行っております。


iOSでの反響を受けて、Android版の配信も今か今かと待ちわびた人も多かったと思いますが
遂に任天堂公式より、スーパーマリオランの配信時期が発表されています!

Sponsored link



3月配信が決定!スイッチとの連動要素なども可能性有り?

任天堂が発表した、Android版スーパーマリオランの配信時期は2017年3月であるとのこと!




もうちょっと時間がかかるかなと思っておりましたら、案外早くて個人的にはうれしいですね。
既にiOS版をやった人から、シンプルだけど奥深いという、任天堂的なゲーム文法に
則って作られたゲームのようですので、空いた時間にプレイするにはうってつけになりそうだなと思っています。


私は、プレイする前から1200円を払っての買い切りをしようと既に決めておりますが
実際に、どれくらいの人々が課金してくれるかは、任天堂的にも未知数で手探りなのだろうと思います。


それでも、全世界のシェアがiPhoneよりずっと多いAndroid版のリリースは
新たな収益の柱と、スマホアプリでゲーム展開をどのようにすればいいかといった
サンプル集めにもなるのだろうと思います。


また、3月配信ということで、時期的にスイッチの発売ともかぶる日程です。
何かしらの連動サービスがあるのではないか…思わず深読みしてしまいますね。
こちらも何かしらの動きがないか、注目して見たいと思います。


iOS版だけで、十分に成功していると言えるスーパーマリオランですが
Android版のリリースにより、ポケモンGOのときと似たような社会現象ならぬ
世界現象が、今回も起きるのかもしれませんね。


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ