Sponsored Link

【そこから!?】片頭痛の改善に新たな治療法が確立か!?【治す!?】

私は幸い頭痛持ちではなく、たまにしか頭痛には見舞われないですが
罹患している人には辛い慢性的頭痛の一つに、片頭痛という頭痛があります。


頭部の血管が拡張し、慢性的な痛みを発する辛い片頭痛ですが
この度、岡山大学が6月から治療を始める片頭痛の治療法がすごいと
個人的に思ったので、紹介してみます。

Sponsored link



そもそも片頭痛とは

私は片頭痛持ちではないので、分かりませんが
片頭痛は、こめかみの辺りから目のあたりにかけて
脈打つように痛むのが特徴的な頭痛とのこと。

henzutuu

慢性的に起こる頭痛で、日常生活に支障をきたすような
レベルの痛みが続くこともあり、片頭痛はかなり辛い病気のようです。


対処法としては、頭痛の原因になる要因をなるべく避ける予防ですとか
後は、症状が出始めた時に薬を飲むですとか、対症療法が基本となっており
完治させるような決定的な治療法が、殆ど無いのが特徴のようです。


なので、片頭痛持ちの人は、いつ襲ってくるか分からない痛みに
怯えながら、日々の生活を送っている人も多いようです。

頭を直接治すのではなく…

さて、今回の岡山大学が新たに始める治療法とは一体どんな治療法なのでしょうか?
片頭痛ですから、頭に対して何かを行うのかと思いましたら
なんと、全く別の所の治療を行うのだそうです。詳細は以下の引用記事です。

片頭痛改善へ新たな治療法 岡山大、6月から

 岡山大病院(岡山市)は21日、片頭痛を改善するため、心臓の小さな穴を器具で塞ぐ新しい治療を6月から始めると発表した。国内初の試みだという。

 片頭痛は、国内では15歳以上の1割に症状があり、その半数近くの人は心臓内部の左右を隔てる壁に、数ミリ程度の穴が開いていると推定されている。原因にもよるが、多くの場合、塞がなくても生活に支障はない。

 岡山大病院では、他の病気の治療のため、この穴を塞いだ19人のうち、13人が治療後に片頭痛が消え、5人は症状が軽くなった。海外でも、心臓の穴と片頭痛に関わりを指摘する報告があるという。

 このため、片頭痛を緩和する目的で、この治療法を6月から始めることにした。従来の治療では改善しない16~69歳の人が対象で、足の付け根の血管から細い管を入れ、心臓の中で金属の網を広げて穴を塞ぐ。費用は約130万円で、全額自己負担。効果がなくても返金はしない。


頭ではなく、心臓の穴を塞ぐという治療法だそうです!
まさか、心臓を手術することによって改善が見込めるかもしれないとは…
意外なところの治療すぎて、思わず目を疑いました。


ただ、記事にもあるように、全ての片頭痛患者に心臓内に穴があるというわけでもないようで
完全治療と言うのは、まだ確立されたとは言えないですが、改善例が19例中18例ということですから
心臓に穴がある場合に、殆どの人に、効果がある程度は認められるという結果が出ているかと思います。


あくまで、確立された治療法では無いですが、どうしても治らない片頭痛をもつ人にとっては
一筋の光明が見出される治療法になるかもしれません。
今後の、更なる医学の進歩に期待したいところですね。


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ