Sponsored Link

【遂に転落か?】2030年の長寿ランキング予測で日本がトップから転落予想へ!一位はあの国!

日本の少子高齢化社会問題が、叫ばれて久しいところですが
日本は現在は、世界有数の長寿国として、世界トップの地位にあることは周知の事実です。


こちらの記事によれば、日本は2016年に於いても、世界トップの長寿国。
平均寿命もそうですが、健康寿命と呼ばれる、自立して生活ができる平均年齢もまた世界トップを維持しています。


日本が世界一の長寿国と言われてからも久しいとは思いますが
海外のとある、研究チームが独自の統計技術で算出した、今後の平均寿命の
推移によれば、今から13年後の2030年には、日本は世界一の長寿国から転落している
可能性が高いという試算が出たようです。そして、代わりに一位に躍り出る国はというと…?

Sponsored link



日本はランキング上位から転落。韓国が長寿国一位に!女性の平均寿命は90歳超え予想。

今回の2030年における、長寿国ランキングの予測を出したのは
英大学のインペリアル・カレッジ・ロンドンが、特殊な統計を使い算出したものだそうです。

平均寿命90歳超え=30年の韓国、日本は不振―国際調査

 【ロンドン時事】英大学のインペリアル・カレッジ・ロンドンは21日、2030年時点に予想される平均寿命の国別ランキングを発表した。それによると、トップは男女ともに韓国で、女性90.82歳、男性84.07歳。研究を主導した同大のマジド・エザーティ教授は「かつては90歳が平均寿命の上限と考えられていたが、その壁を越えられることが示された」と指摘した。

 先進・新興国35カ国を対象に、特殊な統計技術を用いて死亡率などのデータを分析、平均寿命を予測した。日本は女性が88.41歳で3位、男性は82.75歳で11位。長寿大国として知られる日本だが、将来的に「国際ランキング(の上位)から転げ落ちる」(BBC放送)可能性が出てきた。他の上位国は欧州各国やオーストラリア、カナダなど。

 分析によると、韓国の長寿は喫煙率の低さや保健医療へのアクセスの高さ、幼少時の十分な栄養摂取などが要因。一方、米国は30年時点の平均寿命が先進国中で最低で、国民皆保険が達成されていないことや肥満率の高さなどが背景にあるとみられている。 


特殊な統計技術が、どのような技術なのかは私には到底及びもつきませんが
未来のことですから、この通りになるとは限らないとはいえ、日本は随分と
順位を落とす予想であるというのは、ある意味衝撃的ではあります。


ただ、日本には現在、福島第一原発の放射能の影響というのが懸念されています。
以前、別の記事で書いたことがありましたが、2011年以降日本の人口は突然年間6桁台の減少を続けています。
若い人が突然亡くなったり、昔ならならなかったような難病に冒されると言った事例も多く出ているようで
今回のインペリアル・カレッジ・ロンドンは、その点を考慮しているのかはもちろんわかりませんが
もし、考慮に入れていないのであれば、更に日本の平均寿命は落ちる可能性も考えられるわけです。


長寿は確かにいいことなのかもしれませんが、今の日本の高齢者の年金カットや医療費負担が
増え続けているところを見ると、必ずしも長生きが良いことであるのかどうかは、微妙なところであるとも
個人的に思います。実際、今の日本人に長生きしたいかと聞いても、長生きしたい人と考える人は
思いの外、少ないと言ったネット調査での結果もありました。

8割超が「長生きしたくない」…長寿国・日本の闇

そんななか、NewsCafeのアリナシコーナーでは「長く生きるための努力をしている…アリかナシか」という調査が実施されたようだ。結果とともにさまざまな意見をご紹介しよう。

【アリ…17.7%】
■長く生きるためというよりは病気にならないためだけどね。
■健康に過ごせる努力はしている。
■健康維持の努力も、病気の治療もそのうちですよね。
■食生活には気を付けてます。
■生涯、憎まれっ子!
■心肺能力を高めるために、ダンベル運動してます!
■難病なので薬を飲む事くらいかな…。子供たちが独立するまで!
■野菜中心の食事、ウォーキング、健康診断ですね!
■疲れたらちゃんと休む。意外に難しいですよ。
■一度しかない人生。やるだけやってダメなら寿命と自認。

【ナシ…82.3%】
■長生きして何の得になるの? 良いことなんてまったくないのに。
■富裕層優遇の世の中。貧乏人やジジババは、早く逝きなさいでしょ?
■努力してまで、長生きしたいと思わない。周りに迷惑かけず死にたい。
■年金もたいして出ないし、70歳くらいでコロッと逝きたい。
■長生きなんてしたくない。60まで生きれば十分。
■好きなもの食べてる。
■今死んでもいいように身のまわりをシンプルにしようと努力している。
■苦しんで死にたくないだけ。安楽死だったら今でも良い。
■叶うなら早く逝きたい。
■死ぬ時は死ぬ。

数字はご覧のとおり、【ナシ派】8割超と圧倒的だ。


これはとある、インターネットのコミュニティの調査結果ではあるので
さすがに8割は数字として大きすぎると思いますが、ただ上記の早死したいという
意見の中にうなずける意見がある人は、結構いるのではないかと感じます。


個人的には、一度、血糖値900を超えて、糖尿病性ケトアシドーシスという
重篤な症状に陥ったことがあるので、生に関しては運良く命を拾えたという認識なもので
あまり執着は無かったりします。しかし現状の、高齢者・社会的弱者のバッシングが起こりうる
日本社会と、放射能で徐々に徐々に蝕まれている状況では、今後寿命はますます縮まっていくと
個人的には予想しています。2030年には、今回の予想値より、更に悪い数字になっているかもしれませんね…。


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ