Sponsored Link

【期待】レジー「今年のE3は任天堂にとってビッグなE3になる。」

毎年、6月中旬頃にアメリカのロサンゼルスで開かれている
米国のゲーム小売のための、商談会であるE3(Electronic Entertainment Expo)


本来は、その年のブラックフライデーからの米国年末商戦に於いて
小売に提供する新作ゲームの商談会という意味合いで開かれていたものですが
最近では、各ゲームハードが新作を発表する場といった規模の大きなイベントとなっており
アメリカのみならず全世界のゲームファン達が注目するイベントになっています。


このE3で初めて発表されるタイトルというのも、今では当たり前のようにあり
最近では2014年のE3で突如現れた任天堂のスプラトゥーンや、2015年のプレイステーションで
シェンムーの続編やFF7のリメイク版が発表されるなど、大きなサプライズもあるイベントです。


今年のE3は、公式サイトによれば6月の13~15日の3日にかけて開催予定とのことですが
2017年のE3は、任天堂にとっては大きなE3になる…そんな予定を、Nintendo of Americaの
最高責任者であるレジーこと、レジナルド・フィサメィ氏が言及しています!

Sponsored link



スイッチの新作・3DSの新作が充実か?

今年の任天堂のE3については、レジナルド・フィサメィ氏が言及するまでもなく
ニンテンドースイッチという新しいハードが出たということもあって、否が応でも
期待値が高まるのはしょうがないでしょう。


既に開発・発売が発表されているものでも、来月発売のマリオカート8DXを始め
完全新規のARMS、夏にはスプラトゥーン2、秋にはFE無双、冬にはマリオオデッセイ
更には発売時期は未定ですが、ゼノブレ2も今年発売予定です。


3DSは3DSで、アトラスからこのブログでも触れた真・女神転生DEEP STRANGE JOURNEY
同じくDS時代の名作、ラジアントヒストリアのリメイク、世界樹の不思議なダンジョン2などの
発売が予定されていますし、成熟期を迎えた3DSにもまだまだ期待のソフトが出そうな予感です。


https://mynintendonews.com/2017/03/26/according-to-reggie-nintendo-is-planning-a-big-e3-this-year-with-games-coming-to-the-switch-3ds/

E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

レジーの愛称で知られる、米国任天堂の社長レジナルド・フィサメィ氏は海外メディアを通し、「E3 2017」への出展予定や意気込みについてコメントしました。

モバイル向けタイトル『スーパーマリオラン』や新ハード「ニンテンドースイッチ」、そして人気アクションRPG最新作『ゼルダの伝説 ブレスオブ ザ ワイルド』と注目作品をリリースし続けている任天堂ですが、今回の「E3 2017」も任天堂にとって「大きな機会」であり、数多くのゲームタイトルを展示予定なのだとか。出展タイトルやプレイアブルデモ展示にまつわる言及はないものの、「ニンテンドースイッチ」向け作品のみならずニンテンドー3DSタイトルに関する新情報が飛び出すことが予告されています。

「E3 2017」は6月13日から15日まで開催予定。今年度においては初の一般参加者向け公開が行われます。


というわけで、今までレジナルド・フィサメィ氏がこういったことを発言したことは
私的には記憶が無かったように思います。今年のE3は任天堂としてはサプライズを
多く用意しているということなのでしょうか?確かに、スイッチ向けでのゲームで
任天堂IPとして、発表されていない注目タイトルも多くあります。


ゼルダと同様に海外で人気の高い、メトロイドシリーズやピクミンシリーズの最新作。
ポケモンやどうぶつの森など、携帯機が主戦場だったゲームがスイッチに新作が出るとの噂もあります。


その他にも、今回はサードパーティの協力もこぎつけている任天堂ですから
果たしてE3では、どのようなタイトルを前面に押し出してくるのか…
レジナルド・フィサメィ氏も相当自信があっての発言だと思いますので
今年のE3は非常に期待できるものではないかと個人的には楽しみにしています。
あと、3ヶ月ほど先に答えが出ますが、その答えがゲーム業界を盛り上げるものであることに期待したいです。


にほんブログ村 ゲームブログ 任天堂へ
にほんブログ村


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ