Sponsored Link

【面白サイト】質問に答えると出身地を当てられる診断サイト。

広いインターネット上には、様々な診断サイトと呼ばれるものがあります。
性格診断だったり、運勢だったり、面白診断だったり…。
そういえば、前のサイトで、真面目系クズの診断にも触れたことがありました。


個性的な診断サイトが多数ある中で、今回紹介するサイトは
簡単な質問に答えると、自分の出身地をズバリ言い当てられるという
サイトだそうです。一体どんな質問がされるのでしょうか?

Sponsored link



地域言葉で出身地が分かる!

というわけで、今回の面白サイトは以下のサイトです。

出身地鑑定!!方言チャート100

sindan

診断方法は簡単。
上記画像の、左下のStartを押すと質問が出てくるので
それにはいかいいえで答えていくだけです。


殆どの質問はいいえになると思いますが
はいの選択肢が出てくると、その後詳細な出身地方を絞り込むための
質問が出てきて、最終的に結果が出ます。


これは、いわゆる地域言葉というやつでして
新潟県である私がやったところ、「先生にかけられる」という言葉を使うというところで
はいの選択をすることとなり、見事に新潟県が特定されました。


新潟県では、授業中先生から答えを要求されることを
「あてられる」ではなく「かけられる」というのですよね。
子供の頃は、そんな地域差があるとは知らず、かけられるというのは普通の言葉だと思ってましたw


その他にも、学校ネタとして学級新聞などを作成する時に使うような
とても大きな紙を、全国的には「模造紙」といいますが



新潟では、「大洋紙」と呼んでいるとか。
ちなみに、模造紙は他にも地域ごとで呼び名が複数ある用紙になっています。

参照URL:模造紙(Wikipedia)

あと、新潟では「職員室」を「教務室」って言ったりしますね。
これも、新潟県人は方言だと子供の頃から知っていた人は居ないのでは?


まぁ、他にも方言的な意味だと、同意の「そうなんだ」を
そおいんだぁぁぁ」と同意するのは、間違いなく新潟県民という
自分的な基準もありますがw


方言で、出身地域を当てるのですから、当然精度は非常に高く
殆どの人は、出身地域がこのサイトで当てられることでしょう。


診断結果のデータを集めているようなので、もし仮に診断が外れていたとしても
その内容を送信しておけば、ほぼ百発百中のサイトになることは間違いないでしょう。


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ