Sponsored Link

【バケツ】スプラトゥーンの大型アップデートが実施される!【楽しすぎ】

事前に大々的に告知がされていて、当ブログでも散々記事を書いて
個人的に非常に楽しみにしていた、任天堂のスプラトゥーンの
大型アップデートが先ほど配信され、新しいVer2.0.0が更新されています!



今回のは発売後としては、最大となる大型アップデートの第一弾となり
非常に多くの更新がされています!
データ容量も相当なのか、DLにかなりの時間がかかりました!

Sponsored link



アップデートのおさらい

今回のアップデートの内容については当ブログ内でも記事にしました
改めて、任天堂公式によるアップデート内容を転載します。
新要素追加の他に、ゲームバランスの調整もあり非常に多くの更新がされています。

更新データ(Ver.2.0.0) 配信のお知らせ

タッグマッチモードの追加

・フレンドと一緒にタッグを組み、ほかのタッグとのガチマッチができる「タッグマッチ」モードを追加しました。
※「ガチマッチ」同様、ランク10以上で参加可能になります。
– フレンドから合流することで「フレンドのフレンド」ともタッグを組むことができます。
– 特定のフレンドとだけタッグを組みたい場合は、パスワード設定機能をご利用ください。
※タッグマッチモードの対戦相手は、同じくタッグマッチモードを遊んでいるプレイヤーのみです。
– ガチマッチモードを遊んでいるプレイヤーが、タッグマッチモードを遊んでいるプレイヤーと対戦することはありません。
※タッグマッチモードでは「4人タッグ」「3人タッグ」「2人タッグ」でプレイできます。
-「3人タッグ」は「4人タッグ」と対戦することがあります。3人側が早く復活できるよう調整されますが、人数差の分3人側が不利となります。
-「2人タッグ」の場合、ほかの3組の「2人タッグ」とマッチングし、「2人タッグ×2組」vs「2人タッグ×2組」の対戦となります。

プライベートマッチモードの追加

・フレンドと好きなルール・ステージ・チーム分けで遊ぶことができる、「プライベートマッチ」モードを追加しました。
※フレンドから合流することで「フレンドのフレンド」も参加できます。
– 特定のフレンドだけに参加してほしいときはパスワード設定機能をご利用ください。

ランクについての変更

・ランクを50まで上げられるようにしました。
※ランクを20まで上げた状態でロビーに入って説明を聞くと、上限が解放されます。

ウデマエについての変更

・ウデマエを「S」「S+」まで上げられるようにしました。
※ウデマエ「S」「S+」には「ガチマッチ」でのみ上げることができます(「タッグマッチ」では上がりません)。
※ウデマエ「S」「S+」になっている場合「タッグマッチ」では勝敗によってウデマエポイントが変化しません。
・勝敗によって変化するウデマエポイントの計算方法を変更しました。
・ガチマッチモードのプレイ中にウデマエが変化した場合、一度ロビーに戻るようになりました。

ギアの追加

・新しいギアを追加し、ショップにランダムで並ぶようにしました。

BGMの追加

・新しいBGMを追加し、対戦中にランダムで再生されるようにしました。

フェスの変更

・フェスの最終結果で、勝率ポイントの倍率を「2倍」から「4倍」に変更しました。

ステージの調整

・デカライン高架下:すべてのルールで大幅に地形を変更しました。
・シオノメ油田:ガチヤグラルールでのステージ配置を調整しました。
・アロワナモール:すべてのルールでのステージ配置を調整しました。
・モズク農園:ガチエリア・ガチヤグラルールでのステージ配置を調整しました。
・タチウオパーキング:ガチエリア・ガチヤグラルールでのステージ配置を調整しました。

スペシャルウェポンの調整

・スーパーショット:スペシャルゲージを貯めるのに必要な塗りポイントを、180pから220pへ増やしました。
・スーパーセンサー:スペシャルゲージを貯めるのに必要な塗りポイントを、180pから200pへ増やしました。
・メガホンレーザー:スペシャルゲージを貯めるのに必要な塗りポイントを、180pから160pへ減らしました。
※いずれも「スペシャル増加量アップ」のギアパワーをつけていない場合の数値です。

サブウェポンの調整

・スプラッシュシールド:シールドにボムを直接ぶつけた際、まれにそのボムのダメージ範囲が正しく処理されない問題を修正しました。

ギアパワーの調整

・逆境強化:試合開始前からチームの人数に差がある場合、プレイヤーが操作可能になる前からスペシャルゲージが溜まり始めていましたが、実際に操作可能になるまでは溜まらないようにしました。
・スペシャル増加量アップ:スペシャル増加量アップをたくさんつけているとき、インクを少しずつ塗った場合と一度に広く塗った場合で、実際に塗った面積とスペシャルゲージの増加量にわずかな違いが出ることがありましたが、塗り方によらず塗った面積に比例した増加量となるようにしました。

対戦に関わる効果音の調整

・トルネードが左右や後方に着弾する際の予兆効果音を聞こえやすくしました。
・一部の射程が長い武器のヒット時の効果音を遠くにいても聞こえやすくしました。

その他

・お客様に快適に遊んでいただけるように、一部ゲーム内容を修正しました。


新要素の追加だけでなく、細かな調整を施し
より快適に、より熱く戦いが出来るように改善をしているところが
非常に力が入っているなと思いますね。


トルネードの変更などは、私などは全く気にもしていなかったのですが
そこがやはり、自分はガチ勢ではないところなのでしょうね。
まぁ、プレイ時間は90時間を超えましたけど←

告知済みのイカ娘コラボ衣装、ファミ通衣装なども配信へ!

ゲーム内のハイカラシティにある、商業施設ブイヤベース内に
新たなギアが40種類以上も追加されます!


ギア厳選か、見た目重視か。
またもプレイヤーを良い意味で悩ます大きなアップデートです。


更に、以前から告知されていた週刊少年チャンピオンに掲載されている
侵略!イカ娘のコラボ衣装と、ファミ通で公募した入賞作品衣装として
寿司屋の大将風ギアも追加され、そのフォルムが公開されています!



どちらもゲームに落としこむと違和感がありませんね。
寿司屋の大将風は、なかなかいい感じ。


イカ娘は、思ったよりイカ娘しててびっくり。
更に、水色のインクも追加されています。
これにはイカ娘の作者すら驚いている状況です。


ギアはランダムでショップに並ぶので、私はまだ買えていませんが
足繁くブイヤベースにも通おうと思いますw
寿司屋の大将風はほんと揃えたい!

バケツことバケットスロッシャーで遊んできました!

これだけの大型アップデートなのですから、やはり最初のお祭り感が重要ということで
管理人も速攻で更新データをDLし、ナワバリバトルに潜ってきました!


とりあえず、インパクト重視でバケツを使ってみたのですが…


バケツ楽しい!脳汁出る!!


11時現在の、ナワバリバトルが改修工事を終えたデカライン高架下と
Bバスパークだったのですが、Bバスの中央高台に陣取って
全方位にバシャバシャやっているだけで変な脳汁が出ましたwww


皆、最初は新ブキを試したいのか、バケツ4人でマッチングとかしましたよw
勝利すると、バスケットボールを指で回すみたいにバケツをクルクル回す
イカリング達がたまらなくいとおしいです。

※一般の人の絵が秀逸でした。

バケツは攻撃範囲が広いので、糞エイム力の私(90時間やってガチランクB-)だと
ものすごく楽しい!!敵の前でバシャバシャインクを掛け合うという
ノーガード戦法で行くのが面白い(これだからランクが上がらないのだけれど←)


スピナー(ガトリング)はまだ使っていませんが
これもちょっとクセのあるブキで、使いこなせたら面白そうですね。
ブキの調整もされていて、どちらも穴もあるので無双というわけにはいきません。
この辺りの調整はほんとうに大変だと思うのですが、よく出来ていると唸らされます。

ファミ通調べで、パッケージ販売数が50万を突破!

大型アップデートで大きな盛り上がりを、また見せているスプラトゥーンですが
売り上げの方も、勢いが止まりません。


発売時に消化率97.33%という驚異的な数字を叩きだしたことについては
当ブログでも触れたかと思いますが、その後もコンスタントに売上を伸ばし続け
ゲーム雑誌のファミ通調べで、ソフト累計販売数が50万を突破しています!


もう一つの主流のゲーム販売集計期間であるメディアクリエイトの集計でも
48万本まで売上を伸ばしており、メディアクリエイト準拠でも
来週に50万を突破することは間違いないでしょう。


新規IPで、販売台数は苦戦しているWiiUで、しかも日本では馴染みの余り無い
TPSというジャンルでこの売上は、驚愕の一言に尽きます。
今も売上の勢いは落ちること無く、毎週2万本台を平均的に売り上げています。


完全に過去の任天堂のジワ売れ路線にハマったゲームで
現在は、夏休みの子供向けに無料体験会も9日まで実施していることもあり
更に夏休み中に売上を伸ばすことは間違いないかと思います。


任天堂が強い年末商戦を迎える頃には、ひょっとすると
ミリオンの売上を記録していることもありえます。


WiiUを買ったユーザーが他のソフトの選択肢として
選ぶことから、今も週販20位以内に定期的に顔を出す
マリオカート8のように定番の一本になりそうなゲームです。


9月10日にはスーパーマリオメーカーも控えているわけで
ゼノクロの為にWiiUを買った、管理人としては
ずっとWiiUと3DSでゲームライフは満喫できそうです。


まだまだ続くイカ旋風。この後、またオンラインで
ナワバリバトルしてきたいと思います。


あ。ちなみに新曲も追加されてゲーム内で何度か聴いたのですが
やはり、バトルに夢中でなかなか腰を据えて聴けてませんw
ニコ動などでアップされるのを待つとしましょうかね。


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ