「医療」の記事一覧

【36年ぶり!】大幸薬品が正露丸の新商品を発売へ!

苦手とする人も多い独特な臭いを放つ、下痢止めの薬である「正露丸」1902年から販売している昔からある薬ですが、その薬の新商品が36年ぶりに誕生し、4月3日から発売されると発表されました。

【遂に転落か?】2030年の長寿ランキング予測で日本がトップから転落予想へ!一位はあの国!

今現在、世界一の長寿国である日本。しかし、今から13年後の2030年という近い未来には、日本は世界一の長寿国から転落していると予想されるという統計がイギリスの大学が公表しています。代わりに一位になるのはあの国…!

【大半の人は】米医学界が耳垢掃除のしすぎに警鐘!【殆ど必要ない】

人によっては、気持ちよくてやめられない人も居るという耳の掃除である耳かき。確かに、ゴソッと大きな耳垢が取れた時の快感はなかなか得難いものですが、あまり耳かきをしすぎるのは良くないと、米医学会が警鐘をならしているのだとか。その理由とは?

【個人的に期待!】iPS細胞から作った網膜組織を用いて視力回復に世界で初めて成功!

目の病気は、自然治癒力が低く、根本的な治療が非常に難しい症例が多く存在する部位になりますが、再生医療の要として現在研究が盛んに行われているiPS細胞由来の網膜組織を使って、マウスの視力が回復した結果を日本の研究チームが世界で初めて成功させました!

【体験記】眼の硝子体手術を受けました~その4・術後編~

長々と書いてきた、デジかも管理人が両眼で受けた硝子体手術の体験記も、ひとまずこの記事で最後です。今回は、術後に行われた処置や状況などを思い出せる限り書いてみます。

【体験記】眼の硝子体手術を受けました~その3・手術編~

前回から4ヶ月以上間が空いてしまいましたが、いよいよ硝子体手術の実際の手術体験記となります。局所麻酔で行われた手術に、デジかも管理人の運命や如何に…。

【体験記】眼の硝子体手術を受けました~その2・検査編~

5月にデジかも管理人が受けた硝子体手術体験談のその2です。今回は手術をするにあたって、下準備として受けた検査の数々を記載していきたいと思います。

【体験記】眼の硝子体手術を受けました~その1~

久しぶりの更新です。何とか生きていました。デジかも管理人です。実は、昨年発症した眼底出血がさらに悪化し、手術を受けるハメにまで陥りました。硝子体手術という手術でしたが、その体験談を暫く書こうと思います。

【どっちが】塩抜き食は命の危険?摂取量が多いほど死亡率が低いとの統計【正しい?】

人間に必要不可欠な成分でありながら、近年では摂り過ぎると高血圧や脳卒中の原因となると言われ、世界的に摂取量を控えるべきと低減されている塩。しかし今回、塩を多くとっている方が死亡率が低いのでは?という統計が海外で発表されています。果たしてどちらが良いのでしょうか?

【負担】大腸がんをアレで診断する方法が実用化か?【軽減】

今や日本人の二人に一人は罹患するというがん。そのがんの中でも特に患者数が多く、それが原因で亡くなっている人も多い「大腸がん」。大腸がんを早期に発見するためにアレを検査すればわかるという画期的な研究が今現在進められているそうです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ